こんにちは!篠丸接骨院です。

今日は、肩こりがもたらす症状について紹介します!

整体メニューを選ぶお客さまに「今日はどうしましたか?」と聞くと、

「肩こりがつらくて」と答える方はたくさんいらっしゃいます。

肩こり自体が辛い症状の1つであると同時に、

肩こりが更なるトラブルの元となっています!

 

肩こりの女性

整体で良く見られる”肩こりがもたらす症状” ①頭痛

まず、肩こりがもたらすトラブルNo.1は、「頭痛」です!

 

肩関節はかなり広い可動域で動かすことができます。

それに伴い多くの筋肉に囲まれており、神経や血管も多く通っています。

 

肩こりは長時間仕事や勉強で同じ姿勢を続けていることにより肩周辺の筋肉がこわばったままになってしまいます。

その硬くなった筋肉が神経や血管を上から圧迫をしてしまい、血管内にある栄養が頭まで届かなくなるのが原因です。

 

頭痛の種類にも数百種類あると言われているので一概にも肩こりが頭痛の原因というわけではないですが、可能性としては大いにあると考えることができます。

頭痛の男性

整体で良く見られる”肩こりがもたらす症状” ②腕のしびれ

最近、腕や手の痺れを感じている方はいませんか?

 

肩や首周りには多く神経や血管が通っています。

その周囲の筋肉が硬くなり(=つまり、肩こり!)、

神経や血管を締め付けていることがしびれの原因です。

 

肩こりから来る腕や手のしびれを、「胸郭出口症候群」と診断されることもあります。

首が長く、なで肩の女性や筋肉を鍛えすぎの男性に多く見られる症状です。

手のしびれ

猫背矯正で肩甲骨周りの筋肉をほぐし、肩の可動域や肩こりを改善することができます!


この記事をシェアする

関連記事